2008年09月23日

大失敗?

今日は、バッハ・コンサートの本番でした。

私は、バスソロの歌い始めの部分で、音程を激しく外す大チョンボをしてしまいました。フィギュアースケートに例えれば、しりもちをつく転倒に等しいミスなのかもしれません。頭が真っ白になりましたが、あとは開き直って、ひたすら練習通りに歌いました。お客様には、ミスとは気づかれなかったようでした。

はっきりしたミスは、一旦ステージの袖に退場してからから、自分の定位置に戻る際、うっかりステージ中央に出てしまい、お客様の笑いを受けてしまったことです。一時、ボロボロ状態に陥りましたが、アンコール曲のコーラス「主よ人の望みの喜びよ」では立ち直って頑張ることができました。

2時間前のリハーサルの出来が良かっただけに、本番は納得がいかない演奏でした。とはいえ、今日は、とても大切なことを学んだ日でした。

私と同様、オケの人の中にも大チョンボをした人がいたのですが、皆さん、楽屋では「やっちゃった」と底抜けに明るいんです。特に、テノールの先生の明るさには、尊敬しちゃいました。彼も、絶対に悔しかった筈です。さすが大物と思いました。

私は、悔しさばかりに心が支配されて、涙が出てきてなりませんでしたが、彼らの笑顔に学ばされたように思います。私は、どうも負けず嫌いな性格が強すぎて、周りの人への気配りできる心のゆとりに欠けていました。こんなことでは、いけないのだと思いました。

今度は、さらに大きな失敗をしたとしても、自分の心にしっかり納め、顔には出さない心の強さを養いたいと思いました。先月、軽い脳梗塞となったのですが、こうしてステージに立つことができました。38度の熱を押して、前日までパートの就職活動を続けていたのだから、自分でも良く頑張ったと思います。そして、ふらふらの状態となりながらも、最後のアンコールまで歌えたことに感謝しなくてはと思います。

これからは、そういった言い訳も一切言わないような強い人間になりたいです。

応援に駆けつけてくださった方々に感謝の気持ちでいっぱいです。




♪リハーサルの録音










posted by 盛岡のしろねこ / 佐藤 潤 at 19:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 声楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。軽い脳梗塞は大丈夫・・・なの?

しろねこさん、完璧にこなそうとするから・・・・・。
体の力抜かないと、出るこえもでないよ〜。
イチローが試合に出る前に「ゆるゆる体操」するんだって。
力を最大限にだせるように。

失敗は成功のもと。やっちまったことは忘れて明日のちからにね^^
Posted by 癒しの手です at 2008年09月24日 02:37
癒しの手さん、コメントありがとう。
とても励みになります。

実は、記憶障害も起こっていて、かなり辛い思いをしておりました。師匠の高橋洋子先生から、天然水と無農薬・自然食の食事療法を勧められて実践しています。血圧が正常に近きはじめるなど良い効果が出てきています。ただ、ここ数日、風邪が治らず、就職活動のことで腹を立てていて、精神的に不安定になっていました。ある意味で、最悪な状態の中で全力を尽くしたのだから、自分を責めないことにしました。

イチロー選手の「ゆるゆる体操」興味あります。

悔しい経験ではあったけど、きっと将来に生きるように思います。

感謝と尊敬を込めて!
Posted by 盛岡のしろねこ at 2008年09月24日 05:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。