2009年04月17日

農業4日目

昨日(16日)の朝7時から、妻と母とで、畑の所有者の奥様の指導により、ほうれん草の種まきと、ジャガイモ(男爵とメークイーン)の種芋まきをしました。一昨日の朝は雨降りで、畑の所有者の方のお宅でお茶飲み話をしました。昨朝は、曇り空でしたが、どうにか農作業できる状態に恵まれました。

種芋は、包丁で、大きいものは4つに、小さいものは2つに切り、灰をまぶしました。

種まきの時より、畦の間隔を広く取り、鍬で少し深めに掘りました。そこにたっぷりと堆肥をまき、化成肥料を少しまき、少し土をかけ、鋤の腹で畦道をわかりやすくするため押さえたら、おおよそ自分の足のサイズより少し広めの間隔でイモを土に埋めていきました。それから、また少し土をかけました。

090406_1.jpg

090409_2.jpg

090406_3.jpg

14日の朝に畑に行った際は、指導してくださる奥様が不在でした。母と以前の教えを思い出しながら、サニーレタスとブロッコリーの苗を植えたのですが、12日に植えたレタスとキャベツの苗にも、風除けのビニールを掛けてくださっていました。ここ数日、朝は急に冷え込んでいるのですが、こうすることで低温の被害からも守る効果があるように思いました。

美しい風景の中で仕事をすると、心が癒されるようです。畑仕事の後、今日も畑の所有者の方のお宅に招かれて、農業についての話題とお茶飲み話に花が咲きました。本当にありがたいことです。
posted by 盛岡のしろねこ / 佐藤 潤 at 07:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 農業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/117597826
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。