2008年02月28日

しろねこの師匠ねこ

結局、今日は休む予定だったのに休めませんでした。

明日は予定が入っていないので、明日休むことに切り替えて仕事をしました。

sisiyou001a.jpg

sisiyou002a.jpg

sisiyou003a.jpg

しろねこは、以前交流していたのらねこと霊的な交信をしています。

生きている時には小さかった筈なのに、巨大化して現れます。

動物霊といっても悪さはしません。まるで天の使いのようです。

もちろんねこなので、言葉はわかりません。

ただ、インスピレーションとして伝わってくるのは、

「(何時いかなる時も)飄々と生きよ!」

というメッセージです。

黄色い目をきらりと光らせて、オーラを送ってくるのです。

これだけしか伝わってきません。

毎度、変わらず、このメッセージなんです。

まるで威張ったような態度で、いつもこれです。

愛がどうとかといった崇高なメッセージではありません。

しかし、しろねこは、これから良い仕事をできるか否かは、

このことに掛かっているようにも思えてなりません。

彼は、素晴らしいねこでした。

勇敢にチャレンジし続けるねこでした。

何事にも挫けないねこでした。

そして、いつも飄々としていました。

きっと神様にとても愛されたねこなのだと思います。

彼のメッセージに答えられるようでありたいです。


posted by 盛岡のしろねこ / 佐藤 潤 at 19:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ねこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。